コストパフォーマンスNo.1・定額ダウンロードし放題!!

ヘアサロン向けスタイル写真販売サイト

< 現在 2,668 枚 掲載中 !! >
TOP
プラン詳細&料金
スタイル写真一覧
よくあるQ&A
BLOG
お問い合わせ
トップページ > 未分類

30~40代ミセスの夏の大人スタイルはショート&ミディアム!2022.08.11

夏の湿度でうねる髪の毛。若いときよりもさらにうねりがひどくなった?とお悩みの30代~40代ミセスのお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。このようなお客様に提案したい2022年夏の大人スタイルは、ずばりショートヘアとミディアムヘア!30代~40代にありがちなボリューム不足、白髪、ツヤ問題などを解消してくれる、2022年流行のスタイルをご紹介します。こちらでご紹介したスタイル写真は全て定額制でダウンロードし放題なので、サロンのホームページやホットペッパーなどで最新のヘアスタイル写真を利用したいオーナーは必見です!

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1.ボリューム、白髪、ツヤ不足…30~40代は髪の悩みが現れやすい時期
2.30~40代におすすめのショート&ミディアムヘア
  2-1. ハンサムな大人のベリーショート
  2-2. 束感のある透け前髪ショートスタイル
  2-3. シルエット美人なくびれボブ
3.ミセスの画像も取りそろえたBSP(ビューティーストックフォト)
4.30代~40代ミセスなど、希望のスタイル写真を見つけやすいのはBSP

 

1.ボリューム、白髪、ツヤ不足…30~40代は髪の悩みが現れやすい時期

 

今までのヘアスタイルが何だか似合わなくなった気がする…というお悩みは、30~40代のミセスにありがち。これは顔や体に年齢相応の変化が訪れているのに、ヘアスタイルだけが以前のままと違和感が出るためです。
また、同じヘアスタイルでも以前より薄毛になり、全体のボリュームがダウンしているために印象が変わっていることも考えられます。


髪の分け目が寂しくなって、ハリ、ツヤ、コシが感じられなくなったり、白髪が増えることも大きな変化です。短い白髪ほどピンと立ち上がってしまうため、なんとか目立たなくなるヘアスタイルを探している方も多いでしょう。地肌が硬くなることによって髪の癖やうねりが強くなることも、30代~40代ミセス共通の悩みではないでしょうか。

年齢を重ねることは自然なことなので、無理に抵抗するよりは今の自分に合った美しさを表現したい!と思うお客様も多いはず。30代~40代ミセスの大人ならではのお悩みに対応できるヘアスタイルを提案できれば、新規のご予約がグッと増えそうですね!美容室のホームページやホットペッパーには30代~40代ミセスのスタイル写真を掲載していますか?若者向けのスタイル写真ばかりだったり、もう何年も前に撮影した写真をそのまま使用していませんか?

2022年夏の流行に合わせた、30代~40代ミセスの大人向けスタイルを次項でご紹介していきますね!

 

2.30~40代におすすめのショート&ミディアムヘア

 

年齢によって髪質は変化します。昔はサラサラロングストレートだった方も、同じお手入れをしていてもうねりやパサつきが気になってくるでしょう。そんなときは思い切って、首元をすっきりさせた短めボブやショートヘアがおすすめ!
髪の癖やうねりを活かして動きのあるエアリーなスタイルにしてあげると、毎日のスタイリングも楽で小顔効果も見込めます!

 

ハンサムな大人のベリーショート

 

ミセスの明るめベリーショート

 

 

襟足がすっきりとしているため、明るい髪色でも清潔感を感じるベリーショートスタイル。トップをふんわりさせてしっかりと分け目をつくらないことで、分け目の薄さや短い白髪の立ち上がりを目立たなくさせる効果があります。

 

束感のある透け前髪ショートスタイル

 

シースルーバングモテショート

 

おでこを出すと知的に見えるけど、シワも気になるところ。束感のある透け前髪で今っぽさを加えつつ、同時にシワもカムフラージュできる大人のミセス向けショートヘアです。透け前髪は長めにつくっておくと、はらりと目にかかる色っぽさを演出したり、耳にかけてきりっとした表情をつくることもできますね。

 

シルエット美人なくびれボブ

 

ミセスのくびれが美しいアンニュイミディアム

 

もう少しエレガントさをアップしたい方にはこちらがおすすめ。くびれヘアで韓国風の流行りを取り入れつつ、30代~40代ミセスの気になる問題もしっかり解消!サイドのレイヤーで女性らしい柔らかさを出すことで、髪の重みでぺたんこに潰れがちな頭頂部も気になりません

 

3.ミセスの画像も取りそろえたBSP(ビューティーストックフォト)

 

30代~40代ミセスは、職場でも家庭でも求められる役割が今までと変わってくる年代のため、外見にも心にも変化が現れやすくなります。髪質の変化や自身の年齢と向き合ううちに、髪型迷子になるミセスも多く見られます。
そんなミセス向けに提案したスタイル写真が豊富だと、お客様も美容室を選びやすくなりますね!
お客様に提案できるスタイルは、多いに越したことはありません。美容室をネットで検索しているお客様も、よりスタイル写真の多い美容室で予約を決めるといわれています!
ショート、ボブなど髪の長さだけでなく、ミセスといった年代別のカテゴリーでも検索しやすいのがビューティーストックフォト(BSP)です!
ビューティーストックフォト(BSP)は美容室向けのヘアスタイル画像定額ダウンロードサイトです。スタイル写真は1枚ずつ購入することもできますが、定額で取り放題(枚数無制限)のため、ほとんどのオーナー様が定額を選ばれています。

カジュアル、クール、外国人風などイメージで検索することもできるため、常時2500枚以上の画像ストックの中からでもご希望のスタイル写真を見つけやすいのが特徴です。

またスタイル写真だけでなく、カット中、ブロー中の画像やシャンプーやカラーなどの施術メニューの写真も取りそろえてあるため、幅広い活用ができます!

新規でご来店されるお客様にとっては、ホットペッパーなどで掲載写真が少ない美容室を選ぶのは勇気がいることです。安心してご予約いただける、選ばれる美容室になるためには多くのスタイル写真を用意して、新規のお客様の心理的ハードルを下げてあげることが大切ですね。

 

4.30代~40代ミセスなど、希望のスタイル写真を見つけやすいのはBSP

 

ビューティーストックフォト(BSP)は常時2500枚以上のヘアスタイル写真が取り放題で、しかも毎月最新スタイルが更新されています!髪の長さ別だけでなく、「ナチュラル」「カジュアル」「モテ・愛され」などのスタイルイメージでも検索できるのが嬉しいところ。パーマや縮毛矯正など、施術メニューの写真もあるのでメニュー紹介時にも活用しやすいですね。この夏は髪型迷子の30代~40代ミセスに、素敵な大人のショートヘアとミディアムヘアをご提案して、新規のお客様の予約を増やしましょう!

 

今回ご紹介した、ショートやボブのスタイル写真はこちらから一覧を見ることができます!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

2022年夏はお手入れ楽でかわいい耳かけベリーショート!2022.08.04

暑さが厳しい夏時期は、ショートスタイルの需要が高まりますよね。そこで今回は、2022年の夏のトレンドを押さえたおすすめのショートスタイルをご紹介します。心機一転、イメチェンをしたいとご希望のお客様や、最旬のショートヘアになりたいというお客様へのご提案にぜひご活用ください。

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1. 2022年夏のトレンドは?涼しくおしゃれを楽しもう
  1-1. 前髪に透け感を作って涼し気な印象に
  1-2. 軽さを出してエアリー感を演出
  1-3. ウェット感を出してみずみずしく
2. 夏はお手入れ楽で涼しいショートスタイルがおすすめ
  2-1. 耳かけベリーショートはクールなのにフェミニンに
  2-2. ボーイッシュなベリーショートは抜群の爽やかさ
  2-3. 暗髪と相性抜群!清楚感が出せる丸みショート
  2-4. 明るいカラーでより軽やかな印象になるエアリーショート
3. トレンドを押さえたスタイル写真が定額で取り放題のBSP
  3-1. ヘアスタイル写真が豊富にそろう
  3-2. 取り放題の定額制プランでお得にスタイル写真をゲット
  3-3. クーポンサイトやSNSでも掲載可能
4. 2022年夏のトレンドを意識したスタイル写真を早めに準備しよう

 

1.2022年夏のトレンドは?涼しくおしゃれを楽しもう

 

今、おしゃれでトレンドに敏感な女性に需要が高まっているのがショートスタイル。フォルムがキレイで、どの年代の女性にもマッチすることからショートスタイルの人気が急上昇していますよね。きっと、あなたの美容院・美容室・サロンでもオーダーが増えているのではないでしょうか。
そんなショートスタイルで、お客様の満足度をアップさせたいならトレンドを押さえた提案をするのがベスト!2022年、この夏の最旬ショートスタイルは「透け感」「エアリー感」「ウェット感」の3つがポイントになります。

 

前髪に透け感を作って涼し気な印象に

 

近年トレンドの中心になっているシースルーバング。おでこが透けるくらい前髪を軽くするシースルーバングとショートヘアをミックスしたスタイルは、涼し気な印象がさらにアップするので夏におすすめです。
シースルーバングをすることで、ショートスタイルが女性らしい優しく柔らかな雰囲気になりますよ。
「ショートヘアにすると子どもっぽくなってしまう…」と、コンプレックスをお持ちのお客様にも自信を持ってご提案いただけるでしょう。

 

軽さを出してエアリー感を演出

 

空気を含むような軽いショートヘアにすることで、エアリー感とアンニュイな印象を演出できます。エアリーなショートヘアは無造作っぽさがカギになるので、お客様の髪質やクセ、毛流れを意識してナチュラルにまとめてみてください。

ストレートの髪質のお客様で、髪をふんわりとさせたい方にはパーマをおすすめするのも良いですね。

 

・髪の毛が乾くとゆるくウェーブがかかるコールドパーマ

・くせ毛風のゆるふわウエーブが叶うデジタルパーマ

・ナチュラルなウエーブスタイルが得意なエアウェーブパーマ

・髪の根元から立ち上げられるボディパーマ

 

このあたりがショートヘアのエアリー感を出すのに向いています。

 

ウェット感を出してみずみずしく

 

髪が少し濡れているように見えるウェット感のあるスタイリングは、みずみずしい印象を作れるので暑い夏にぴったり!ウェット感のあるショートヘアは、クールな雰囲気にも儚げな印象にもなれるので幅広いニーズに適しています。
お客様にはジェルやオイルなどのスタイリング剤を使って、毛先を遊ばせるように仕上げるようお伝えしてくださいね。
ポイントは一部だけ濡れているように仕上げること。ウェット感を出すときは全体につけてしっとりと重みをつけることもできますが、夏は軽やかな雰囲気の方が好印象になるのでセミウェットのスタイリングを目指すようにアドバイスしましょう。

 

2.夏はお手入れ楽で涼しいショートスタイルがおすすめ

 

夏が本格的に始まると「ロングヘアは飽きてきたから、短くカットして雰囲気を変えたい」「首元を出して夏を涼しく乗り切りたい」というお客様も増えてきますよね。そこでここでは、2022年夏におすすめしたいショートスタイルを4つ厳選してご紹介します。

 

耳かけベリーショートはクールなのにフェミニンに

 

耳かけベリーショート

 

こちらは耳かけスタイルのベリーショートヘア。ボリュームを抑えたスタイルで爽やかな雰囲気になります。前髪を目のラインまで作っているので、ベリーショートでもフェミニンに仕上がります。このままでも十分素敵ですが、シースルーバングにすることでより軽やかで涼し気な印象になります。

 

ボーイッシュなベリーショートは抜群の爽やかさ

 

思い切ってベリーショート

 

全体的に短めにカットするベリーショートも、イメチェンしたいお客様に人気があるヘアスタイルです。前髪もスッキリさせれば、よりボーイッシュな印象に仕上がります。「かわいらしいイメージからガラリと変えたい」方にイチ押ししてみてはいかがでしょうか。
ボーイッシュな印象+おしゃれ感を希望されるお客様には、ハイライトを入れる提案をしてみてもいいかもしれませんよ。
こちらのベリーショートスタイルはお手入れも楽なので、スタイリングに時間をかけたくない方にもおすすめできます。

 

暗髪と相性抜群!清楚感が出せる丸みショート

 

ツヤ感ショート

 

ショートスタイルの中でも圧倒的な支持を得ているのがボブサイドは耳下のラインにして、後ろは丸みを持つようにふんわりと仕上げるスタイルが王道の人気を誇ります。こちらのショートスタイルはトレンドとなっている暗髪とも相性が良いので、清楚感を出したいお客様にぴったりですよ。
人と差をつけたおしゃれを楽しみたい方には、前髪ハイライトやフェイスフレーミングをご提案すると喜ばれるかもしれません。

 

明るいカラーでより軽やかな印象になるエアリーショート

 

愛されショート

 

ショートで大人かわいくしたい場合は、ゆるくウェーブがかったショートスタイルがおすすめです。このスタイルをより軽やかに見せるためには、明るめカラーにするのが◎。10~15トーンをご提案しても良いと思います。
赤みを抑えた透明感のあるカラーなら、ツヤ感も生まれるので外国人風のおしゃれなヘアスタイルに仕上がります
もちろん暗髪とも合うので、仕事柄明るいカラーは難しい方や学校に通っていて髪を染められない方にも、こちらのヘアスタイルはおすすめできます。

 

3.トレンドを押さえたスタイル写真が定額で取り放題のBSP

 

夏になって注目度がさらに高まっているショートヘアですが、ご存知のようにヘアスタイルには流行があるので、美容院・美容室・サロンのホームページやクーポンサイトに掲載するショートヘアの写真も最新のものを用意しておく必要があります

とはいえ、ヘアスタイルの写真準備はモデル探しや写真編集など時間も労力もかかるので、営業で忙しい中、準備するのは大変ですよね。そこでおすすめしたいのがビューティーストックフォト(BSP)です。

 

ヘアスタイル写真が豊富にそろう

 

ビューティーストックフォト(BSP)は、女性はもちろんメンズのヘアスタイル写真素材も豊富に取り揃えているヘアサロン向けの写真販売サイトです。2022年7月現在は2,600枚以上のヘアスタイル写真を掲載中なんですよ。

ヘアスタイル写真は都内のトップスタイリストがデザインしたものなので、おしゃれで垢ぬけています。そして、写真は毎月新作が追加されるため、2022年夏のトレンドを押さえたヘアスタイル写真も手軽に用意することができます。

 

取り放題の定額制プランでお得にスタイル写真をゲット

 

ビューティーストックフォト(BSP)は、ヘアスタイル写真の販売で定額制を取り入れています。定額プランは月額19,800円(税別)で、掲載されている写真を制限なしでダウンロード購入できるプラン!
実質1枚198円/月(100枚利用時)でおしゃれなスタイル写真が手に入るので、コスパも抜群ですよね。
1~2枚だけ、といったように単品で購入もできますが、定期的にカタログをおしゃれにしたいという場合は最初から定額取り放題プランにするのがおすすめです。

 

クーポンサイトやSNSでも掲載可能

 

ビューティーストックフォト(BSP)で購入した画像は、ホットペッパービューティーなどのクーポンサイト、Instagram、Facebook、アメブロ、Twitterに掲載可能です。クオリティの高い写真は集客率をアップする効果が期待できるので、積極的にBeauty Stock Photo(BSP)のスタイル写真を掲載して集客に役立ててくださいね。
短いスパンで来店いただけるメンズ、利益率が高いパーマや縮毛矯正のスタイル写真は特に掲載をおすすめします。

 

4.2022年夏のトレンドを意識したスタイル写真を早めに準備しよう

 

今回は2022年の夏のトレンドを押さえたおすすめのショートスタイルをご紹介しました。夏は髪をすっきりさせたい方、イメチェンをしたい方が増える時期です。そのニーズに応えられるよう、トレンドのショートヘアのカタログを準備しておきましょう。前述しましたが、ヘアカタログを自身の美容院・美容室・サロンで用意するのは時間も労力もかかります。手軽に準備したい場合は、ぜひビューティーストックフォト(BSP)をご活用くださいね。

 

今回ご紹介した、ショートやボブのスタイル写真はこちらから一覧を見ることができます!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

最旬!前髪にジェンダーレスを取り入れて一歩先のおしゃれを2022.07.28

男らしさや女らしさの境界線を取り払って、もっと自由なヘアスタイルで私を表現したい!そんな思いに応えてくれるジェンダーレスな髪型は、今とても注目が高まっています。おしゃれでハンサムなショートスタイルやボブヘア。美容師さんにうまく伝えないと、ただの短髪になってしまうかも…と、イメージに合うモデルさんの画像を検索するお客様も多いはず。ここでは美容室のスタイルページで使える、2022年に人気のジェンダーレスヘアスタイルの写真素材をご紹介します。

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1.今話題のジェンダーレスの髪型って?
2.あなたらしさを出すLGBTQフレンドリーなスタイル!前髪から挑戦
    2-1. 眉上バングでピュア感
    2-2. 長め前髪でクールに
3.ジェンダーレスな最新のスタイル写真にも対応!BSPで素材が取り放題
    3-1. 前髪長めでクールでボーイッシュボブ
    3-2. オン眉ジェンダーレスなショートスタイル
    3-3. お洒落なマッシュショートボブ
4.ビューティーストックフォト(BSP)は定番から最新までスタイル写真が2500点以上
5.最新ヘアスタイルを毎月定額で更新できるのはBSP

 

1.今話題のジェンダーレスの髪型って?

 

例えば「ツーブロック」といえば男性の髪型というのが今までの印象ですが、2022年は女性にもセンターパートのショートヘアが人気です。ハンサムスタイルを好む女性が急増し、男女の区別なく、好きな髪形をしていこう!というムードが高まっています。

ショートヘアやショートボブスタイル、ウルフヘアやマッシュヘアなどは今までも女性のヘアスタイルとして定着していましたが、さらにメンズライクな雰囲気に仕上げると今旬のおしゃれスタイルに!

 

2.あなたらしさを出すLGBTQフレンドリーなスタイル!前髪から挑戦

 

ヘアスタイルのなかでも、似合わせや雰囲気の決め手となるのが前髪。ジェンダーレスヘアに興味のあるお客様には、まずどんな前髪にしていくかを相談することでイメージのすり合わせをしていきましょう。

 

眉上バングでピュア感

 

少年のように無邪気な印象に仕上げたい場合は、眉上バングがおすすめ。ショートヘアで眉上バングだと、顔まわりがより明るくなり、生き生きと表情豊かでピュアな印象に。ボブやミニボブのジェンダーレスヘアスタイルにも、眉上バングは相性ばっちりです。強い印象のウルフヘアも、短め前髪にすることで明るさと清潔感がプラスされます。

 

長め前髪でクールに

 

ジェンダーレスには憧れるけど、あまりにメンズ寄りの印象になってしまうのは心配、というお客様には長め前髪がおすすめです。
前髪長めのセンターパートショートは、シンプルでクールな雰囲気。すっきりとしたシルエットが大人っぽさを感じさせます。動きによって少し目にかかる前髪がこなれ感を演出。サイドを耳にかけるとまた雰囲気が変わるため、清潔感が出てオフィスシーンにも似合います。

 

3.ジェンダーレスな最新のスタイル写真にも対応!BSPで素材が取り放題

 

2022年に人気のジェンダーレスなヘアスタイル、あなたの美容室ではもうスタイルページに載せていますか?ホットペッパーなどの美容室予約サイトでは、なりたい髪型から美容室を検索するお客様が多数!最旬スタイルが数多く掲載されていればいるほど、予約率はアップします。

月額で最旬スタイルがダウンロードし放題のビューティーストックフォト(BSP)から、ジェンダーレスなスタイル写真の一例をご紹介します。

 

前髪長めでクールでボーイッシュボブ

前髪長めのスウィングショートボブ

 

透明感のあるカラーとパーマで、大人っぽさと少年っぽさをミックスしたようなジェンダーレススタイルのショートヘア。後頭部にふんわりとしたボリュームを出せるため、頭の形が気になるお客様にもおすすめです。カジュアルでもオフィスでも浮かないところがポイント。甘さと爽やかさのバランスが良いショートヘアです。

 

オン眉ジェンダーレスなショートスタイル

マスキュリンショート

 

外国の少年風マッシュショート。重たくなりがちなマッシュヘアを、短めの前髪で明るい表情に見せています。カラーを肌のトーンと合わせることで、より透明感のあるはつらつとした雰囲気に。きっちりブローせず、自然な髪のクセを生かして仕上げることでジェンダーレスなニュアンスを高めます。がっつり刈り上げるショートは勇気がないけど、柔らかさを残しつつジェンダーレスヘアにトライしてみたいお客様におすすめ。

 

お洒落なマッシュショートボブ

お洒落なマッシュショートボブ

 

タイトなマッシュショートで小顔効果もあるジェンダーレスヘア。オフィスでも好印象なのに、トレンド感も叶えてくれる今旬ショートヘアです。センターパートでおでこを見せると、クールさが増して、よりジェンダーレスな仕上がりに。シンプルなショートヘアですがシルエットが綺麗なため、きちんと感を保ちつつ少年ぽさも感じさせてくれるところがポイント。スタイリングは少しウェットな質感に仕上げるとおしゃれ感がでます。

 

4.ビューティーストックフォト(BSP)は定番から最新までスタイル写真が2500点以上

 

ビューティーストックフォト(BSP)は、最新ヘアスタイル写真が毎月更新される、美容室オーナー必見のスタイル写真サイトです。定額制でダウンロードし放題!そしてダウンロード枚数の上限がないのが最大の特徴です!これなら、安心して毎月最新のヘアスタイル写真を更新できますね。

実際にモデルやスタッフを毎月用意し、ホットペッパーなどのクーポンサイト用に撮影を行うとなると、コストも時間も大幅にかかります。しかしBSPなら、毎月100枚のヘアスタイル写真を更新しても、1枚あたり実質198円!

スタイル写真の枚数が多く、毎月更新されている美容室はホットペッパーからの来店率もアップします!

ホットペッパーだけでなく、Instagram、Facebook、アメブロ、TwitterなどのSNSでも使用OKなため、さまざまな情報発信の際に利用できます。ひとつのスタイルにサイド、バックの画像もあり、お客様の口コミ風で効果絶大です!

 

5.最新ヘアスタイルを毎月定額で更新できるのはBSP

 

2022年話題のジェンダーレスヘア、早速ホットペッパーに載せてみませんか?予約サイトのスタイル写真を100枚に増やしたら、ご新規様の予約が2倍に増えたという美容室もあるんです。この夏は最新スタイルを数多く更新して、お客様の目に止まる旬な空気感の美容室へイメージアップ!もちろん季節が変わっても心配することなく、定額ダウンロードし放題で、また新しいスタイル写真に更新することができますよ。

 

今回ご紹介した、3つの写真を含め2641枚のスタイル写真はこちらから見ることができます!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

2022年は黒じゃない暗髪が人気!ダークカラースタイル紹介2022.07.21

顔まわりレイヤーやヨシンモリなどが2022年春夏のトレンドヘアスタイルスタイルですが、ヘアカラーは暗髪が旬!髪色に悩んでいるお客様がいれば暗髪を推してみましょう。そこで今回は暗髪の魅力と髪色のバリエーションなどをご紹介します。あわせて暗髪でおすすめのスタイル写真もピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1.2022年最新トレンドダークカラーはツヤと透明感で黒や茶より美人度アップ
   1-1. 暗髪は旬のヘアスタイルとも相性抜群!
2.暗髪ってどんな色?なりたい印象に合わせたカラーバリエーションを紹介
3.ロングもボブも、ダークカラーバリエーションのスタイル写真はBSP
   3-1. ダークグレージュボブ
   3-2. ダーク×ロングカール
   3-3. ダーク×大人ショート
4.定額で制限なしの取り放題でお得にスタイル写真を
5.注目度の高い暗髪のスタイル写真を準備して集客率アップ!

 

1.2022年最新トレンドダークカラーはツヤと透明感で黒や茶より美人度アップ

 

2022年最新のトレンドカラーは、ズバリ“暗髪”。「くらかみ」と読むこちらのカラーは、その名の通り暗い髪色が特長です。ブラックよりは少し明るめ、でもブラウンほど派手にならないのが暗髪の魅力で、次のような効果が期待できます。

 

・黒髪ほど重たくない

・華やかになりすぎない

・清楚感がある

・おしとやかな印象になる

・カラーに深みが出る

・ツヤがある

・光が当たると透明感が出る

 

日本人の地毛の明るさをヘアカラーのトーンで表すとだいたい4~6と言われているので、暗髪の場合は5~7ぐらいでしょうか。屋外では少し明るめ、屋内では落ち着いて見えるトーンなので、お仕事をされていて髪色をあまり明るくできないという方におすすめできます。

 

暗髪は旬のヘアスタイルとも相性抜群!

 

トレンドのヘアスタイルをより引き立てたいなら暗髪と合わせるのが◎。ワンポイントの色を足す場合も、明るいカラー×明るいカラーだとぼやけがちですが、暗髪×明るいカラーにすることでしっかりとアクセントが効くようになります。

2022年も引き続き人気のハイライトやインナーカラー・イヤリングカラー、じわじわ人気が高まっているフェイスフレーミング。これらと暗髪を組み合わせることによって立体感が生まれて、よりおしゃれな印象になります。

 

【ハイライト】

髪全体のバランスを見ながら、部分的に数か所明るいカラーを入れるヘアスタイル。束の太さや入れる本数によって、雰囲気や立体感に違いがでます。30代後半~の女性には白髪ぼかしとしても人気です。

 

【インナーカラー・イヤリングカラー】

髪の内側の一部分にカラーを入れるヘアスタイル。耳の下からのぞくように見えるインナーカラーを「イヤリングカラー」とも呼びます。髪全体を明るくすることはできないけどおしゃれな雰囲気にしたい!という女性に好評です。

 

【フェイスフレーミング】

顔まわりを囲む部分だけに明るいカラーを入れたヘアスタイル。前髪ありでも前髪なしでも楽しむことができ、個性的なおしゃれを演出できます。

 

2.暗髪ってどんな色?なりたい印象に合わせたカラーバリエーションを紹介

 

暗髪は基本的にブリーチなしで染めていくので、髪へのダメージが比較的少ないのが嬉しいポイント。髪のダメージを気にされているお客様におすすめしやすいと思います。色持ちも良く、髪が伸びても地毛と馴染みやすいのでプリン状態にもなりにくいです。

ただ、外国人っぽく垢ぬけた印象にしたいお客様がいれば、ブリーチありの暗髪を提案しても良いと思います。ブリーチありにすれば髪へのダメージは大きくなってしまいますが、クリアな透明感が生まれるので、よりツヤ感やこなれ感が出るとお伝えしてみてくださいね。

そして、暗髪は黒髪と違ってカラーを入れることができます。カラーによって作れる雰囲気が異なるので、カウンセリング時に違いを解説してあげましょう。

 

【グレージュ】

グレージュは、グレー×ベージュの落ち着いたカラー。黒髪に近い色味で、透明感があり、清楚感のある雰囲気が出せるカラーです。

 

【アッシュ】

赤みをしっかり抑えた、くすみ感のあるグレーカラー。抜け感があり、クールなイメージになります。

 

【ブルージュ】

ブルージュは、ブルー×ベージュの透き通ったカラーが特長。青みがやや強く、知的な印象になります。

 

【ダークブラウン】

通常のブラウンよりも明るさを抑えたカラー。少し甘めな印象になるので、暗髪でもおしゃれな雰囲気を出したいお客様におすすめです。

 

3.ロングもボブも、ダークカラーバリエーションのスタイル写真はBSP

 

ヘアサロン向けのスタイル写真を販売しているビューティーストックフォト(BSP)には、暗髪のおしゃれなスタイル写真がたくさんあります。数多くある中から3枚、画像をピックアップしたのでご紹介しましょう。

 

①ダークグレージュボブ

ダークグレージュボブ

 

ワンレンボブで大人の色気を演出したヘアスタイル。暗髪と合わせることで、クールな印象もプラスできます。アクセントが効いたおしゃれヘアにチャレンジしたいお客様には、ハイライトとの組み合わせがおすすめです。

 

②ダーク×ロングカール

弾むようなカールでダークカラーを華やかに

 

ダーク×ロングスタイルのカールの組み合わせは、女性らしいキュートな印象が生まれるヘアスタイル。おしとやかな雰囲気にもなるので、お仕事女子にもぴったりです。トレンドのヘアスタイルと組み合わせるなら前髪ハイライト、またはフェイスフレーミングで印象をガラッと変えるのもアリですよ。

 

③ダーク×大人ショート

大人ショートボブスタイル

 

黒髪でショートにすると少し幼い印象になりがちですが、カラーの入った暗髪なら逆に大人っぽいイメージに。アンニュイな雰囲気がプラスされて、落ち着いた大人のこなれ感を演出できます。ショートヘアの暗髪には、インナーカラー・イヤリングカラーのスパイスを仕込むのもおしゃれ。

 

4.定額で制限なしの取り放題でお得にスタイル写真を

 

ビューティーストックフォト(BSP)は、パッと目を惹くおしゃれなスタイル写真を数多く揃えているヘアサロン向けの写真販売サイトです。業界初の定額制を取り入れており、月額19,800円(税別)で制限なく何枚でも気に入ったスタイル写真をダウンロード購入できます定額取り放題プランなら実質1枚198円/月(100枚利用時)!自社でスタイル写真を用意するとなると、モデル・カメラマン費用や機材代、スタイリストの休日出勤手当などで1枚3万円かかることもあるのでコスパも良好です。

なお、ビューティーストックフォト(BSP)は同一エリア内でスタイル写真がかぶるリスクを下げるため、都道府県ごとに登録サロン数の上限を設けています上限に達したエリアで希望があった場合は空きが出るまでお待ちいただかなくてはいけませんので、ご検討中の美容院・サロンオーナー様はお早めに。

 

5.注目度の高い暗髪のスタイル写真を準備して集客率アップ!

 

2022年、注目度が上がっているダークトーンの暗髪。集客率をアップさせるためにも、美容室・美容院・サロンのスタイル写真で暗髪のものを用意しておきましょう。ビューティーストックフォト(BSP)には今回ご紹介したスタイル写真以外にも、暗髪の素材がたくさんあります。定額取り放題プランでダウンロードした画像はホットペッパーや地域のクーポンサイト、自社ホームページ、ブログ、SNSでもご使用いただけるので、ぜひ集客にご活用ください。

 

今回ご紹介した、3つの写真を含め2641枚のスタイル写真はこちらから見ることができます!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

予約数アップに直結!美容室がすべきスタイル写真改善、ポイントは?2022.07.14

突然ですが、美容院・サロンのスタイル写真はどのくらいの枚数ありますか?そして、最後に更新したのはいつでしょうか。スタイル写真はスタイリストの技術力や美容院・サロンでどんなカットが叶うのかなどをアピールできる素材ですが、実は予約数をアップさせる非常に重要な役割をしています。そこで今回はスタイル写真の効果についてお伝えした後に、どんな素材を用意すれば良いのかをご紹介します。

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1.美容室予約はスタイル写真が決め手
  1-1. スタイル写真の質も大切
2.選ばれるサロンになるには、どんなスタイル写真を選ぶべき?
  2-1. 美容院・サロンの雰囲気に合ったスタイル写真を載せる
  2-2. 美容院・サロンのターゲット層を意識する
  2-3. 定期的に変えたり追加したりするのもポイント
3.毎月新作追加!スタイル写真定額取り放題のBSPとは?
4.BSPを上手に活用してラクにおしゃれなスタイル写真を手に入れよう

 

1.美容室予約はスタイル写真が決め手

 

 

冒頭でもお伝えしましたが、スタイル写真は美容院・サロンの予約数を左右する重要な役割を担っています。

それを裏付けるように、Beauty Stock Photo(BSP)が300人に行った「サロン選び、クーポンサイトやHPで注目するのは?」というアンケート調査では、なんと97%の方がヘアスタイル写真に注目していると回答しました。

たとえば、スタイル写真が5枚しかない美容院Aと、スタイル写真が豊富な美容院Bがあったとしましょう。お客様がヘアスタイルに悩まれているときに美容院のスタイル写真を見比べると、スタイル写真が5枚しかない美容院Aはどんなヘアスタイルに仕上がるのか想像しにくいですよね。反対にスタイル写真が豊富な美容院Bなら具体的にイメージがつくはずです。

さらに、美容院Aが載せたスタイル写真が何年も前に撮影したものだったとすると、お客様は「ここの美容院はトレンドのヘアスタイルができない」もしくは「お願いしてもイメージ通りにできないかもしれない」と不安に思ってしまいます。一方でスタイル写真が豊富な美容院Bがコンスタントに最新の素材をアップしていたら、お客様はやはり美容院Bを選ぶでしょう。

このようにスタイル写真の枚数や更新頻度によって、お客様の美容院・サロンの見方が変わります。

 

スタイル写真の質も大切

 

お客様は「よりおしゃれになりたい」「雰囲気を変えたい」といった願望があって美容院・サロンを選ぶわけですから、ライバルに勝つためにはスタイル写真で差をつけることが大切です。そのためには掲載する枚数や更新頻度のほかに、クオリティーも意識しなければいけません。

具体的に言うと、次のようなスタイル写真はお客様の目に留まりにくいので改善を検討した方が良いでしょう。 

・ピンぼけしている

・画質が悪すぎる

・室内特有の暗さが目立つ

・撮影準備をせず、やみくもに撮った感がある

 

これらのスタイル写真では、いくら枚数を多く載せていても魅力的に感じませんよね。逆に、魅力的でパッと目を惹くスタイル写真は「明るくて華やか」という特徴があります。

 

2.選ばれるサロンになるには、どんなスタイル写真を選ぶべき?

 

 

人は暗い写真よりも明るい写真に目が行きます。そして色味がキレイ、または対象物がはっきり映っている写真は華やかな印象を持ちます。これが「明るくて華やか」を押さえなくてはいけない理由です。

でも、それだけではライバルに差をつけて選ばれる美容院・サロンにはなれません。スタイル写真で予約数をよりアップさせるために、次のポイントも押さえておきましょう。

 

美容院・サロンの雰囲気に合ったスタイル写真を載せる

 

自身の美容院・サロンはどんな雰囲気にしたいですか?明るい、ナチュラル、おしゃれetc…、このような雰囲気は店舗のインテリアや小物で表現することも大切ですが、ネットの場合はスタイル写真が美容院・サロンの雰囲気を伝えることもあります。

特にホットペッパーといったクーポンサイト、自社ホームページなどのトップ画像はキーポイント。こだわりぬいたスタイル写真を載せて、美容院・サロンの世界観を伝えましょう。

やみくもに撮ったスタイル写真、ピンぼけしているスタイル写真をそのまま載せてしまうと「この美容院・サロンは雑に扱われそう…」というマイナスイメージを持たれてしまう恐れがあります。

また壁のシミが写ってしまったスタイル写真を載せてしまうと清潔感のない印象を与えてしまいますし、光が少ない暗いスタイル写真だと美容院・サロン自体も閉鎖的なイメージを持たれかねません。

このように1枚の写真が美容院・サロンのイメージダウンにもつながりかねないので、撮影機材や撮影場所にこだわってスタイル写真を準備してください。

 

美容院・サロンのターゲット層を意識する

 

スタイル写真は、ターゲット層を意識したものを載せることも重要なポイントです。たとえば10代・20代の女性をターゲット層にしているのに落ち着きのあるスタイル写真ばかり載せていると、その世代のお客様の目に留まらず集客を逃してしまいます。

スタイル写真は美容院・サロンの“顔”にもなるアイテムなのでターゲット層に合ったものをしっかりと用意しておきましょう。

なかには、男性のお客様を歓迎しているにも関わらず、メンズのスタイル写真を用意していない美容院・サロンもあります。そうすると「男性は受け入れてもらえないのでは?」という印象を与えてしまうので、男性もターゲットにしているのであればメンズのスタイル写真を複数載せておくのが◎です。

 

定期的に変えたり追加したりするのもポイント

 

言わずもがな、ヘアスタイルの流行は短いスパンで変わっていきます。多いときは季節ごとに変わることもあるでしょう。だからこそ最低でも年に2回、春夏・秋冬で入れ替える、もしくは追加することが大切です。

時代遅れ感を与えないためにも、トレンドのヘアスタイルを叶えられると伝えるためにも、旬のヘアスタイルの素材を定期的に複数枚揃えておきましょう。

 

3.毎月新作追加!スタイル写真定額取り放題のBSPとは?

 

ここまでスタイル写真の重要性を解説してきましたが、こだわりのある美しい写真を準備するのは大変です。モデル探しから始まり、機材の準備、撮影時間の確保、編集作業…。日々営業に追われている中で、スタイル写真の準備に費やす時間を抽出するのは難しいと思います。

そんな美容院・サロンのオーナー様にご提案したいのが、ヘアスタイル写真を販売しているサイトビューティーストックフォト(BSP)の活用です!

ビューティーストックフォト(BSP)は画質が非常に良く、パッと目を惹くおしゃれなスタイル写真を豊富にラインナップしている美容院・サロン向けの写真販売サイトです。スタイル写真は毎月新作が追加されており、そのスタイル写真は都内で活躍しているトップスタイリストが制作しているのでトレンド感もおしゃれ感も押さえています。もちろん2022年の人気へスタイルもラインナップしていますよ。

購入したスタイル写真はホットペッパーを含むクーポンサイト、自社のホームページ、InstagramやTwitterなどのSNSでもご利用可能なのが嬉しいポイント。

月額19,800円(税別)の定額取り放題プランなら一日に50枚でも200枚でもダウンロードできるので、スタイル写真を季節ごとにガラッと差し替えることもできます。

ビューティーストックフォト(BSP)をご利用中の美容院・サロンのオーナー様からは、「クーポンサイトの写真を増やしたら集客が2倍になった」「メンズのリピート率が上がって売り上げが安定した」という声もいただいているので、予約数アップを目指しているオーナー様はぜひご活用ください。

 

4.BSPを上手に活用してラクにおしゃれなスタイル写真を手に入れよう

 

自社のホームページやSNS、ホットペッパーなどのクーポンサイトに載せるスタイル写真が、美容院・サロンの“顔”になると言っても過言ではありません。予約数を左右する重要な広告になるので、質の高いスタイル写真を定期的に複数枚アップしましょう。自身の美容院・サロンで用意するのは難しい、もっとラクにおしゃれな写真を手に入れたいという場合はぜひビューティーストックフォト(BSP)の利用をご検討くださいね。

 

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

定額で最新スタイル写真が取り放題の購入サイト徹底比較!2022.07.07

美容室の予約は、ホットペッパーなどの大手美容室予約サイトや、各美容室のホームページ、美容師個人のSNSなどから行うのが今では当たり前。ということは、お客様から見た美容室の第一印象はズバリ、ヘアスタイル写真ということになります!今掲載しているスタイル画像には自信がありますか?ここでは定額で最新スタイル写真を購入できるサイトを徹底比較!単品販売にするか、定額ダウンロード制がお得なのか?悩んで決めきれず、まだスタイル写真を購入したことがないオーナーは必見です!

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1,最新のスタイル写真使ってる?ホットペッパーやSNSでも予約の決め手はスタイル写真
2,スタイル写真購入サイト徹底比較!取り放題、単品購入どっちがいいの?
 2-1. Hair MoGa(ヘアモガ)
 2-2. HAIR MODEL BANK(ヘアモデルバンク)
 2-3. STYLE TOKYO(スタイルトウキョウ)
 2-4. 取り放題?単品購入?どっちがお得?
3,スタイル画像取り放題のおすすめサイトはビューティーストックフォト(BSP)
4,定額ダウンロードで高品質な最新スタイル写真が撮り放題の購入サイトはBSP

 

1,最新のスタイル写真使ってる?ホットペッパーやSNSでも予約の決め手はスタイル写真

 

 

お気に入りの雑誌を選ぶように、お客様はスタイルページ一覧を見ています。自分の好きな雰囲気と美容室が提案するヘアスタイルのムードが合っているか?今すぐ試してみたいヘアスタイルがあるか?流行りのカラーやカットができるお店か?など、お客様がその美容室に行くかどうかの決め手は、スタイル写真にかかっています。

スタイル写真を変えただけで、クーポンサイトの予約率が1.8倍に増えたというデータも!

 

それなら常に最新のトレンドに合わせたスタイル写真を掲載しておけば問題ないのですが、実際はなかなか難しいところ。
写真素材を1枚準備するだけでも、モデル探しや撮影のための時間とスタッフの手配など、通常の美容室経営にプラスして時間と費用が発生します。
これを2022年春夏、2022年秋冬…とシーズンのトレンドを先取りしながら続けていくのは大変ですよね。

 

2,スタイル写真購入サイト徹底比較!取り放題、単品購入どっちがいいの?

目まぐるしく変わるトレンドに合わせてモデルを用意し、スタイル写真を撮影するのは大変!今は便利なスタイル写真購入サイトがあるのをご存じですか?おしゃれでトレンドに敏感な美容室を演出するには欠かせないサービスです。各サイトごとにそれぞれ特徴があるので、購入方法などを比較してみましょう。

 

Hair MoGa(ヘアモガ)

こちらは単品購入のみで、ダウンロードし放題のコースはありません。売り切りで他店と被らない画像を入手できるところが特徴ですが、ひとつのスタイル写真を購入するのに約5000円かかります。

 

HAIR MODEL BANK(ヘアモデルバンク)

 

単品購入と定額ダウンロードコースがあります。
単品購入は中画質(Mサイズ)で、1枚約4000円。全国どこからでも買えるので、他店と被る可能性はあります。
定額ダウンロードコースは月額約10000円で、年間60枚までのダウンロード枚数制限があります。

 

STYLE TOKYO(スタイルトウキョウ)

 

月額3000円で定額ダウンロードし放題とリーズナブルなのが特徴。
素材総数600枚からのチョイスになるので、他店と被りやすい可能性や、希望のスタイル写真が見つからない可能性も考えられます。

 

取り放題?単品購入?どっちがお得?

スタイル写真は、1回良いものを載せるだけでは効果は半減。一度だけ頑張ればいいなら、自分で撮影した方がお得かもしれません…。
わざわざスタイル写真サイトで画像を購入するなら、利用するうえで外せないポイントがあります!

それは高品質な画像を数多く掲載してお客様の興味を引き、その年の流行や季節感に合ったものを随時更新していくこと!
単品購入よりも、スタイル画像をできるだけ多くダウンロードして、常に予約サイトの掲載写真を新しくしていくことが、スタイル写真サイトを利用する一番のコツなのです。

 

3,スタイル画像取り放題のおすすめサイトはビューティーストックフォト(BSP)

 

スタイル画像購入サイトに必要なポイントをバランス良く備えているおすすめサイトは、ビューティーストックフォト(BSP)です!

BSPには2500枚以上のヘアスタイル写真があり、季節やトレンドに合わせて随時更新され続けています。単品購入もできますが、ほとんどのお客様が定額ダウンロードコース(19800円)を選択しています。なぜなら、こちらは驚きの上限なしダウンロードし放題コースなのです!例えばスタイル画像をホットペッパーなどの予約サイトに100枚載せたら、1枚当たりの単価は実質198円!

 

さらに嬉しいのは、スタイル解説文がついていること。予約サイトに掲載する際の文章にも悩むことなく、時短でサッとアップロードできます。

また、ひとつのスタイルにつき使いやすい3カットの画像が用意されています。サイドやバックスタイルの画像はお客様の口コミ風で、正面写真だけよりも掲載効果は格段にアップします。

豊富なスタイル写真の中から美容室の雰囲気に合うものを選んで無料でロゴ入りのオリジナルヘッダーを作成することも可能です。自分でスタイル画像を加工、修正してヘッダーなどに利用することは自由とされるサイトがほとんどですが、無料で作ってもらえるのは忙しいオーナーにとってありがたいサービスですね。

 

これだけお得だと、人気のスタイル画像は他店舗と被ってしまうのではと心配になりますね。

BSPでは各都道府県に登録サロン数の上限を設けているため、同一エリア内で写真が被るリスクを最小限に抑えています。美容室オーナーの気持ちを考えた、安心できるシステムですね!

 

高品質な写真を数多く、季節やトレンドに合わせて随時100枚でも200枚でもダウンロードできるのはBSPならではです!

 

4,定額ダウンロードで高品質な最新スタイル写真が撮り放題の購入サイトはBSP

 

BSPなら、その年の流行やシーズンに合わせてスタイル写真をダウンロードして、少しずつ増やしたり差し替えたりすることも簡単です。美容室の予約サイトには、自分で苦労して撮影した写真を少数載せるより、プロがモデルを使って撮影した高品質なスタイル写真を数多く載せることがおすすめ。月額ダウンロード制のスタイル画像購入サイトの中でも、取り放題でおすすめなのはBSP!今すぐBSPを覗いて、画像の豊富さを確認しましょう!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

脱・集客下手!予約殺到ヘアサロンが必ずやっている集客のコツ2022.06.30

安定した集客に必要なものとは?クーポン予約サイトやチラシに費用をかけたり、ポスティングを頑張ることでしょうか?流行りのSNSもはじめてみたけれど、サロンのアカウントに毎日投稿しても予約が増えない、と悩まれる美容室オーナーもいらっしゃいます。流行っている美容室とそうでない美容室には、集客にどのような差があるのでしょうか。ここでは勝ち組人気ヘアサロンなら必ずやっている集客のコツをお伝えします。

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

1.集客できないサロンの問題点とは?
   1-1. ターゲットが曖昧
   1-2. ターゲット層のニーズとずれている
   1-3. 集客手段がターゲットと合っていない
   1-4. 検索サイトに載せただけで安心している
2.サロン集客を成功させるコツ
   2-1. 顧客の種類をしっかり理解する
   2-2. ターゲットを絞ることは新規顧客以外にも有効
   2-3. SNSの種類を理解して活用する
3.人気ヘアサロンの成功の秘訣は?SNSの活用法
4.サロン選びで重要視されるのはヘアスタイル写真
5.ターゲットに合わせたヘアスタイル写真で集客の悩みを解消!

 

1.集客できないサロンの問題点とは?

 

 

立地や営業年数に関わらず、集客できている美容室はしっかり新規顧客を集め、リピーターも増やしています。

集客に苦手意識を抱えている美容室としっかり集客できている美容室とではどんな違いがあるのでしょうか?

 

ターゲットが曖昧

 

どんなお客様に来て欲しいかを明確に決めることは、集客を考えるうえで非常に重要なポイントです。ターゲットが定まらないと、その層に刺さる広告を打つことができないからです。多くのお客様を集めたいからといって、「どんな方にも対応できます!」では、誰の心にも響きません。お客様は「これぞ自分のためのサロン!」というところに行きたいのです。

ターゲットの年齢、性別、地域、家族構成、趣味などを詳しく設定することで、より効果的な集客方法を取ることができます。

 

ターゲット層のニーズとずれている

 

ターゲット層を、小さい子供を持つ主婦と決めたのに、時間のかかるスペシャルトリートメントコースを推していたり、子供が触ると壊しそうなこだわりのインテリアグッズを飾ったりしていませんか?

サロンのために良かれと思ってしていることでも、ターゲット層の求めているものとはずれているかもしれません。

 

集客手段がターゲットと合っていない

 

都心のおしゃれな美容室よりも、近所で信頼できる美容室に通いたいと考えている高齢者をターゲットにしたとします。その場合、ホームページやSNSに力を入れても、ネットが苦手な高齢者には見てもらえない可能性が高いです。

他にも、小さい子供がいる主婦層をターゲットにしているのに、人が多いからと夕方の駅前でチラシ配りをすることも同様です。

 

検索サイトに載せただけで安心している

 

大手美容室検索サイトには、多くの競合店舗が掲載されています。ただ掲載してもらうだけでは、集客どころかその山の中に埋もれるだけ。

検索サイトでお客様がチェックするのは9割以上がヘアスタイル写真何年も前に流行ったスタイルのままだったり、ヘアスタイル画像が少なかったりするとそのままスルーされてしまう可能性が高いです。

検索サイトやクーポンサイトに載せるなら、常に新鮮なヘアスタイル画像をアップロードしていくなどの工夫が必要でしょう。

 

2.サロン集客を成功させるコツ

 

 

集客を頑張っていても、的外れになっているケースがあることがわかりましたね。では、集客を成功させるためのコツとはいったいどんなものでしょうか?

 

顧客の種類をしっかり理解する

 

サロンに来ていただくお客様は、ご利用の頻度などから4タイプに分けることができます。

新規のお客様である「新規顧客」、2回目以降来店の「リピーター」、1回当たりの単価が高い「VIP顧客」、しばらくご来店のない「休眠顧客」です。

集客といえばまず新規顧客を増やすことと捉えがちですが、リピーターとVIP顧客を安定して増やすことも重要です。

 

ターゲットを絞ることは新規顧客以外にも有効

 

しっかりターゲットが定まっていると、はじめての来店時の満足度が高くなるのでリピーターになってもらえる率が高まります。2回目以降もサロンの方針にブレがなく、同じように満足を繰り返していくことでお客様は安心し、より単価の高い施術を受けることにも迷いがなくなります。また、信頼してもらうことで家族やご友人への紹介も得られるため、更なる新規顧客を呼ぶことにも繋がっていくのです。

ターゲットを絞り、アピールポイントをしっかり伝えていくことで、単発の新規顧客だけでなく安定したリピーターを育てていくことができるのです。

 

SNSの種類を理解して活用する

 

高齢者にはチラシやポスティングなども有効ですが、現在、多くの売れている美容室が集客に活用しているのがSNSです。美容室や美容師個人でアカウントを作り集客することは当たり前の時代ですね。非常に多くの人々に見てもらえる可能性が高く、人気の投稿はシェアされて拡散されることも。

集客によく使われているSNSにはそれぞれ特徴があるため、理解して活用できるとより集客効果が高まるでしょう。

 

インスタグラム

20代~40代がメインに活用しているSNSです。男女比では女性の方が多いとされています。画像がメインとなるため、ヘアスタイルを見せていくには最適でしょう。

ハッシュタグを工夫することで投稿を見てくれるユーザーが増えるため、集客効果が高まります。

 

フェイスブック

30代~40代が主な年齢層です。女性よりも男性の方が利用率が高いといわれています。いいね!やコメントが多い投稿が重視される傾向があるため、集客に繋げるには画像や動画に加えて文章をしっかり書くことが大事になってきます。

 

ツイッター

20代~40代のユーザーが多いSNSです。時系列順に投稿が並ぶため、最新の投稿が見てもらいやすいという利点があります。それは投稿しても、時間が経てばどんどん他のツイートに埋もれてしまうということでもあります。覚えておきたいツイート、みんなに知らせたくなるようなツイートはリツイートされるため、埋もれることなく拡散されます。

 

3.人気ヘアサロンの成功の秘訣は?SNSの活用法

 

 

美容院の集客に活用されているSNSの中でも、メインとなっているのがインスタグラムです。写真や動画がメインのため、美容室の世界観がパッと一目で伝わりやすく、お客様とのマッチングに適しているといえます。

店内の様子だけでなく、カットやカラーのビフォーアフター画像を豊富に載せることで、お客様も自分がこの美容室に行ったらどんなメリットがあるかを想像しやすいため、来店しやすくなります。

施術したヘアスタイル画像を数多く載せておけば、インスタグラム自体がサロンのスタイルページになります。お客様の中には自分のイメージをうまく言葉で伝えられない方もいるため、豊富な画像があることで希望のすり合わせにも役立ち、満足度もアップするでしょう。

 

4.サロン選びで重要視されるのはヘアスタイル写真

 

 

インスタグラムの例を見ても分かるように、美容院の集客で大事なのは、ターゲットを絞ること。そしてターゲットを絞るには、そのターゲットがなりたいと思うヘアスタイル写真を用意しておくことです。

ホームページやクーポンサイトでも、どこを重要視して美容院を決めるかというアンケートでは実に97%のお客様が「ヘアスタイル写真」と回答しているのです。

 

集客のためにヘアスタイル画像が重要ということは理解していても、サロンによってはすぐにターゲットに合ったスタイル写真を準備できないこともあるでしょう。ホームページやクーポンサイトに自分の画像を載せたくないお客様もいらっしゃいます。お客様に撮影の許可を得られたとしても、その場で携帯で撮った写真ではいまいち見栄えが十分でないことも。

スタイルページに載せる写真はサロンのイメージを決める写真です。どんな写真でも良いわけではなく、美容院を探しているお客様の目にパッと留まるような、集客のために適切な画像が必要なのです。

 

ヘアサロン向けスタイル写真販売サイトのBeauty Stock Photo(BSP)では、年代やスタイル、髪長さ、イメージなど幅広いカテゴリーのヘアスタイル写真こちらに揃えています。2500枚以上のスタイル写真を定額で、必要なときに、必要な分だけ購入し、ダウンロードできます。コスパはもちろん、集客のためのサロンページをスピード感をもって仕上げられますね!

 

ふわふわ脱力系ウェーブ

 

 

5.ターゲットに合わせたヘアスタイル写真で集客の悩みを解消!

 

ホームページやクーポンサイト、SNSでも結局必要なのはスタイル写真!画像が暗かったり、正面向きの写真ばかりになっていないですか?古い写真をいつまでも使っているサロンには、新規のお客様の目は向きません。大事なサロンに合わせたターゲットをしっかり定め、それに合った高品質なヘアスタイル写真素材を使いましょう

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

モデル画像で予約数が決まる!スタイル写真を安く手配するには?2022.06.23

今、多くの方がスマホを活用しており、美容院・サロンを探すときもネットやSNSで情報収集しています。だからこそ、そこに掲載するモデル画像が集客率を左右するキーポイントに!ネットやSNSに載せるスタイル写真にこだわることで、集客率が1.5倍以上になることもあるのです。そこで本記事では、予約数をアップさせるスタイル写真についてご紹介します。

 

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

 

<INDEX>

 

1.サロン経営に必須!スタイル写真の重要性とは?
2.予約数をアップさせるスタイル写真とは?
  2-1. 明るく綺麗な写真
  2-2. 季節やトレンドを押さえている写真
  2-3. レングスごと、系統ごとの写真
  2-4. メンズのヘアスタイル写真
3.スタイル写真を入手する基本の方法
  3-1. モデル探しは3通り
  3-2. 自身でヘアスタイル写真を撮影する場合は苦労することも…
4.ヘアスタイル写真を安く簡単に入手する方法をご紹介
5.ヘアスタイル写真は常にアップデートしよう

 

1.サロン経営に必須!スタイル写真の重要性とは?

 

 

 

スタイル写真を用意する場合、モデル探しから始まり、機材の調達や撮影場所の確保、撮影、編集と多くの工程があり、時間的にも費用的にもなかなか大変ですよね。そのため、数年前に撮ったものをずっと載せていたり、定期的に更新できていない美容院・サロンも多いのではないでしょうか。

しかし、今はなんでもネットで検索する時代。Beauty Stock Photo(BSP)が行った調査では、サロン選びの際、クーポンサイトやホームページで検索するときに97%もの方が「ヘアスタイル写真」に着目していることがわかりました。お客様はホームページやSNSなどに掲載されているヘアスタイル写真を見て予約するかどうか判断する、ということですね。

ヘアスタイル写真には、「こんなカット・ヘアスタイルが叶いますよ」と一瞬で伝える効果があります。適当に撮った写真を載せていたり、更新を怠ったり、ヘアスタイル写真が少なかったりすると、「思い通りのヘアスタイルができないかも…」とお客様が不安に思ってしまうかもしれません。

ヘアスタイル写真の不足が原因で集客率が下がることも多いにあるので、ヘアスタイル写真はしっかりと準備しておきましょう。

 

2.予約数をアップさせるスタイル写真とは?

 

 

ホームページやSNSで掲載しているヘアスタイル写真は、そのまま美容院・サロンのイメージにつながることもあります。立地や店内の雰囲気はもちろん大切ですが、お客様の来店予約はヘアスタイル写真にかかっているといっても過言ではありませんので、以下のポイントを押さえて準備してください。

 

明るく綺麗な写真

 

掲載するヘアスタイル写真は、明るい雰囲気のものスタイリングがはっきりわかるもの画質が高くて綺麗に見えるものを準備しましょう。

ピンぼけしている写真、画質が悪い写真を掲載していても集客につながりません。むしろ、「この美容院・サロンは適当なのかな?」と悪い印象を与えることもあるので、気を付けてくださいね。

 

季節やトレンドを押さえている写真

 

トレンドを押さえたヘアスタイル写真をアップしていると、「この美容院・サロンは勢いに乗っている」と感じてもらえます。

言わずもがなヘアスタイルにはトレンドがあり、さらに四季によって注目されるカラーも変わってきますので、定期的に旬を押さえたヘアスタイル写真を載せましょう。

 

レングスごと、系統ごとの写真

 

ミディアムのヘアスタイルばかり、フェミニン系のヘアスタイルばかり、といったように掲載しているヘアスタイル写真が偏っていないでしょうか?

ヘアスタイル写真が偏っていると、「ショートカットは得意ではないのかな?」「オフィスカジュアル系は叶わなさそう…」というイメージにつながりかねません。

さまざまなヘアスタイル・雰囲気に対応できるのならば、ショートカット〜ロングスタイル、フェミニン~かっこいい系まで、レングスごと、系統ごとに複数枚の素材を準備しておきましょう

 

メンズのヘアスタイル写真

 

近年、おしゃれに気を遣うメンズが増えており、美容院・サロンに足を運ぶ男性も多くなってきました。男性を集客するためにも、ヘアスタイル写真は女性のものばかりでなく、メンズも用意しておきましょう。

メンズのヘアスタイル写真を掲載しておくと、「この美容院・サロンなら男性も快く受け入れてくれるだろう」と安心していただくことができますよ。

男性の場合、1~3か月に1回のペースでカットする方が多いので、男性のリピート客がつけば安定した収入にもつながります。

 

3.スタイル写真を入手する基本の方法

 

スタイル写真を用意するための方法としてオーソドックなのは、モデルを探す方法です。

 

モデル探しは3通り

 

モデル探しには、「路上での声掛け」「SNSでの声掛け」「アプリで探す」という3つの方法があり、思い描いているヘアスタイルに合ったモデルを条件を絞りながら探していきます。

路上での声掛けでは口頭で説明できるというメリットがあり、SNSでの声掛けやアプリで探す方法はより手間をかけずにモデルとつながれるのが利点です。

モデルを起用すると、モデルになった方が自身のSNSページで報告してくれることもあります。そのモデルさんが影響力のある方であった場合は、美容院・サロンの広告効果が期待できるでしょう。

一方で、どの方法もモデルを探すのに時間がかかるのがネックになるため、営業が忙しくて時間がなかなか取れないという方には難しいかもしれません。

 

自身でヘアスタイル写真を撮影する場合は苦労することも…

 

自分で撮影を行う場合は、写真のクオリティーを高めるための努力をしなくてはいけません。撮影スキルは、撮影場所、光の加減、ぼかしの有無、撮影するときの角度や距離などいろいろと研究して、何度も繰り返し撮影しながら身につけていきましょう。綺麗に撮るために、ストロボやレフ板などのライティング機材を用意するのもおすすめです。

撮影時に調整しきれなかった場合や、もう少し魅力的に仕上げたい場合などは、撮影後に編集を加えます。加工しすぎると不自然になってしまうので、あくまで微調整に留めるようにしましょう。

このように、自前での撮影は苦労をすることも多いです。撮影や編集のスキルを磨いてもプロが撮った写真、スタジオで本格的な機材を使って撮影した写真には劣ってしまうこともあるでしょう。

 

4.ヘアスタイル写真を安く簡単に入手する方法をご紹介

ショートマッシュパーマ

 

 

ヘアスタイル写真を自前で用意する場合は、モデル探しやスキル磨き、撮影、編集などいろいろなことに時間がかかりますモデル代も必要で、撮影で機材を使うならその分経費がかさむでしょう。

ここまでしても、集客につながらなかったらつらいですよね。そこで活用していただきたいのがBeauty Stock Photo(BSP)です。

Beauty Stock Photo(BSP)は、2,500枚以上のヘアスタイル写真を取り揃えているヘアサロン向けの写真販売サイトですヘアスタイル写真は、都内のトップスタイリストが監修したオリジナル写真!毎月新作が追加されるので、常にトレンドを押さえたおしゃれなヘアスタイル写真が見つかります。髪の長さやイメージ、施術メニューなど幅広いカテゴリーから画像を検索できるので、探す手間もかからないでしょう。

Beauty Stock Photo(BSP)のヘアスタイル写真は「1枚のみ」といったように単品購入することもできますが、定期的にカタログをおしゃれに&トレンド感のあるものに変えたいという場合は、月額19,800円(税別)の定額取り放題プランがおすすめです。

 

5.ヘアスタイル写真は常にアップデートしよう

 

美容業界では、ネットやSNSでの情報発信が当たり前になっています。ネット上で掲載するヘアスタイル写真をおしゃれで見栄えが良いものにして、写真を充実&常にアップデートすることで集客率を上げていきましょう。

Beauty Stock Photo(BSP)で購入した画像は、クーポンサイトやSNSに掲載可能です。ぜひBeauty Stock Photo(BSP)を活用し、集客にお役立てください。

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

サロンモデル募集、今の正解はコレ!コスパ最強の裏技紹介も2022.06.16

サロンモデルの募集に苦労していませんか?街行く人もまだまだマスクが多い中、イメージした容姿のモデルさんを見つけることは難しいですよね。コロナ渦から知らない人との会話を避ける傾向にもあるため、以前よりも声掛けに反応してくれる方も少ないのではないでしょうか。スタイルページ更新のため、すぐにサロンモデルを募集したい!そんなオーナーのためのとっておき情報をご紹介します。

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!
BSP(ビューティー・ストック・フォト)

<INDEX>

1.サロンモデルの募集にはどんな方法がある?
2.サロンモデルの募集を成功させるコツ
2-1. 街中で探す場合
2-2. SNSやアプリを活用する場合
3.モデルがすぐに見つからない?直ちに解決したいならBSP
3-1. どんなサービス?
3-2. どんな写真があるの?
4.コスパに優れたBSPでモデルが見つからない悩みは一挙解決!

 

1.サロンモデルの募集にはどんな方法がある? 

 

美容室のホームページや予約サイトに載せる写真は、その美容室の印象を左右します。いくら技術的に素晴らしいヘアスタイルの写真でも、今の流行りのスタイルでなかったり、モデルさんのメイクや服装が古臭いと、全体的に残念な印象に。

人の出会いと同じく、美容室も第一印象が大事ですその第一印象に欠かせないヘアスタイル写真を撮影するには、まずモデル探しから。

サロンモデルの募集といえば、昔からある方法は直接街中で探して声をかけること。そして近年ではSNSの活用も目立っています。

 

2.サロンモデルの募集を成功させるコツ 

 

 

撮影用にモデル募集をする際は、できるだけ写真が映えるよう、スタイルや顔立ちの整った人を選ぶ必要性が出てきます。そのため、通常のカットモデル探しより難易度は高くなってきます。

サロンモデル募集のコツや、募集の際に気をつけるべきことをまとめました。

 

街中で探す場合

 

自分でこれだと思った人に声をかけられるため、成功すればイメージ通りのスタイル写真が撮れる可能性が高い方法です。

 

清潔感

 

いきなり知らない人に声をかけるのですから、警戒されて当たり前です。少しでも印象を良くするために、清潔感のある明るめの服装を意識しましょう。

 

笑顔、挨拶

 

緊張のため、自分が思った以上に顔がこわばっていたり、無表情になっていることがあります。相手に声をかける前に、一度大きく息を吐きましょう。

声が小さいと、相手は何を話しかけられたのか分からず、警戒してそのまま離れていってしまいます。なるべくリラックスした笑顔で明るく挨拶をしましょう。

 

最初に美容室名と目的を伝える

 

キャッチや怪しい勧誘だと疑われないよう、まず最初に「○○という美容室で働いている美容師で、モデルを探しています」と身分を明かしましょう名刺があると伝わりやすいです。

 

興味を持ってくれそうな人を選ぶ

 

そろそろヘアメンテナンスが必要そうな人を探して声をかける方法も、モデル探しには有効です。カラーが退色していたり、毛先が伸びてスタイルのまとまりがなくなってきている人は、スタイル撮影に協力してくれる可能性が高いです。

しかしただのカットモデルとは違うため、美容室の雰囲気に合うか、撮影しようと思っているスタイルが映えるかをイメージしてから声をかけましょう。

 

SNSやアプリを活用する場合

 

近年増加しているのが、SNSでサロンモデルを募集する方法です。特にインスタグラムは写真をメインで見せることができるため、すでに利用しているサロンオーナーも多いことでしょう。美容師個人でインスタグラムアカウントを持ち、自分のスタイルページとして活用する方も数多く見られます。

またミニモ」などのマッチングアプリを活用してカットモデル、カラーモデルをやりたい!というお客様と直接繋がる方法もあります。

どちらも大変便利な募集方法ではありますが、活用の仕方、気をつけるべき点はどのようなところでしょうか。

 

プロフィールページに募集情報を記載する

 

プロフィールページにサロンの情報や自分の経歴だけでなく、モデルを募集していることを書き加えておきましょうサロンモデルを希望する人から連絡が届く場合があります。

 

ハッシュタグを工夫する

 

投稿にカラーモデルやカットモデルというハッシュタグを加えると、モデルを希望する人とのマッチングがスムーズになりやすいのでおすすめです。

 

実際に会わないと分からないこともある

 

SNS上では、相手の見た目や情報が実際と異なる場合があります。意図的にアプリなどで加工されている場合もありますが、そうでなくても会ってみたら投稿で見たときより髪が短かった、ということも。

現在のモデルの状況について、よく確認したうえで撮影に臨むことが必要です。

 

3.モデルがすぐに見つからない?直ちに解決したいならBSP

 

 

ふんわりセミディ

 

街中で声をかけたりSNSで募集しても、なかなか理想のモデルが見つからないこともあります。運よくサロンモデル希望の方が現れても、金額交渉や撮影スケジュールの調整で折り合いがつかないこともあるでしょう。

通常の美容室運営もしていかなければならないのに、そこに加えてのモデル探しや撮影のための時間モデル代と撮影費用などは大きな負担です。

 

そこでご紹介したいのが、今挙げた悩みを一気に解決してくれるヘアサロン向けスタイル写真販売サイト、Beauty Stock Photo(BSP)です!

 

どんなサービス?

 

Beauty Stock Photo(BSP)は、常時2500枚以上のスタイル画像を購入・ダウンロードできるヘアサロン向けスタイル写真販売サイトです。

定額制でヘアスタイル画像をダウンロードし放題なので、あっという間に最旬ヘアスタイル画像でお店のサイトを埋め尽くすことができます!スタイル名や解説文もついているため、クーポンサイトに掲載するときも手間がかからないのが嬉しいところ。

もちろん、気に入ったスタイル画像を単品で購入することも可能です。

 

どんな写真があるの? 

 

スタイル画像素材は、全て都内トップスタイリストが制作!プロの高品質な画像は、サイトの中でもパッと目を引くこと間違いなしです。サイドやバックの画像もあるので、お客様にもスタイルが伝わりやすくなります。

2500枚以上のスタイル写真は、ミセスやメンズなど種類が豊富!ご希望のスタイル写真を探しやすくするため、髪の長さや施術メニューごとにカテゴリー分けされています。

 

BeautyStockPhotoのカテゴリー一覧はこちら

 

毎月旬のスタイルがどんどん追加されるから、新作をチェックするのも楽しみですね!

 

4.コスパに優れたBSPでモデルが見つからない悩みは一挙解決!

 

自力でサロンモデルを探す手間が省けたら、その分技術研修もできて、サロンのレベルアップにもつながりますよね!最旬のスタイル画像がたくさん掲載されたスタイルページが一瞬で出来上がり、所属美容師の腕も上がるなら、一石二鳥以上の効果です。Beauty Stock Photo(BSP)を活用して、見た目も中身も活気ある旬の美容室を目指しましょう!

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

素敵なスタイル写真を撮影しよう!モデル募集から撮影まで紹介2022.06.09

今はネットで美容院・サロンを探す時代。立地やメニューも美容院・サロン選びのポイントになりますが、特にお客様がチェックしているのは「ヘアスタイル写真」です。そこで今回は、サロンのスタイル写真撮影の流れや撮影のポイントといったハウツーをご紹介します。

美容室・サロンオーナー必見!月額制スタイル写真ならBSP!
BSP(ビューティー・ストック・フォト)

<INDEX>

1.スタイル写真撮影までの流れ
1-1. モデル探し
1-2. 機材・衣装の調達
1-3. 撮影場所の確保
1-4. 撮影
1-5. 撮影後の編集
2.美容院・サロン内でスタイル写真を上手に撮るコツ
3.素敵なスタイル写真がすぐに手に入る方法とは?
4.ヘアスタイル写真は細部にまでこだわったハイクオリティなものを用意しよう

 

1.スタイル写真撮影までの流れ

 

 

まずは、スタイル写真撮影までの基本的な流れを、ポイントごとに解説しながらご紹介します。

 

STEP1.モデル探し

 

 

モデル探しをするときは、まず「どんなヘアカタログを作りたいか」「思い描いているヘアスタイルはどんな方が似合うのか」を明確にしておきましょう。ここをしっかりと固めておけば、そのスタイリングの魅力を最大限伝えることができます。

次に髪の長さなどで条件を絞っていきますが、髪質によってスタイリングの仕方が変わることもあるので、思い描いているヘアスタイルが叶う髪質の方を選ぶようにしましょう。

モデル探しは次の3つの方法から実施します。

 

・SNSでの声掛け

・アプリを活用

・路上での声掛け

 

この中では、SNSとアプリを使った方法を実施する美容院・サロンが多いようです。 

SNSの場合、フォロワー数が多い方やサロンモデルをもともと希望している方にオファーすると、モデルになったことを自身のページで報告してくれることもあるので、広告効果も期待できます。

アプリでのモデル探しは、サロンモデルのマッチングに特化した専用アプリを使用するため、募集条件にあった人とマッチしやすいのが魅力です。

路上での声掛けはオーソドックスな方法ですが、いきなり声をかけられることに抵抗感を抱く方も多いので難航するかもしれません。もし路上での声掛けでモデル探しをするなら、謙虚な姿勢で常に笑顔を保ちながら話しかけるようにしてみてください。

 

STEP2.機材・衣装の調達

 

スタイル写真を撮るにあたって、準備しておいた方が良いのは以下のアイテムです。

 

・一眼レフカメラ、またはスマホ

・ライティング機材(ストロボ、ラジオスレーブ、レフ板など)

・衣装

 

 一眼レフカメラは光や色の情報を感知しやすく、背景のぼかしも得意です。自分好みに微調整しての撮影が叶うため、綺麗な写真を撮ることができます。

 

ヘアスタイルの撮影には、特にポートレート向けの一眼レフカメラが向いており、単焦点レンズと相性抜群。また、ヘアスタイルを際立たせるためにはF値を低くするのが効果的なので、選ぶときはF値の低いカメラを選んでみてください。

 

スマホの場合は、画素数が1,200万画素以上のものを使うと良いです。より画質を美しく見せたい方は2,000万画素以上あるスマホを使いましょう。

 

 ライティング機材は、より鮮明に写したり、逆にふんわりとした雰囲気に仕上げたりすることができます。肌映りも綺麗になるので、ぜひ用意しておいてください。

 

衣装の準備は必須ではありませんが、美容室・サロンのイメージに合わせようと思ったときは衣装を準備しておいた方が良いです。もし、モデルさんの私服で撮影する場合は、何パターンか服を持ってきてもらったり、どんなイメージなのかを事前に伝えておきましょう。

 

STEP3.撮影場所の確保

 

撮影は屋外でするのか、それとも屋内で行うのかを決めておきます。

屋外撮影では太陽の光を活用して明るく優しい写真が撮れ、屋外ならではの開放的な雰囲気も出せます。美容院・サロンをしっかりとアピールしたい場合は、看板の前での撮影がおすすめです。

屋内での撮影なら天候に左右されないため、スタイリングが風で乱れることはありません。機材をそろえるのが難しい、機材を保管しておくスペースが美容院・サロンにないという場合はスタジオをレンタルすること検討すると良いでしょう。

 

STEP4.撮影

 

いよいよ、撮影の日。綺麗な写真を撮るために、モデルさんのメイクも調整しておきましょう。ポイントは「少し濃いめのメイク」を意識することです。

 ベースのファンデーションは少し明るめにして、マスカラとアイラインで目のまわりをくっきりと。血色が良く見えるようにチークも少し濃いめで調整します。ただ、リップやアイシャドウを濃くしてしまうと派手な印象になるので、ここはバランスを見ながらナチュラルにしておきましょう。

ヘアスタイルは髪の毛の自然な動きを表現するために、ワックスなどは控えめにします。ヘアスタイルが崩れるとスタイルそのものの魅力が上手く伝わらなかったり、後れ毛が出て疲れた印象に映ってしまったりすることもあるので、撮影が始まったらモデルさんのヘアスタイルをこまめに直すようにしましょう。

 

STEP5.撮影後の編集

 

撮影をした後は、軽く編集を加えます。光と色の調整、背景のぼかし、必要であれば肌のリタッチなどを行っておきましょう。

ただし、あまりにも「加工しました」感が出ると不自然な印象になってしまいます。さらに写真が荒く見えることもあるので、編集をするときは「少し変化を加える」をポイントにしてください。

 

2.美容院・サロン内でスタイル写真を上手に撮るコツ

 

 

スタイル写真を撮るときは、髪型の魅力が伝わるようにこだわりを持って撮影に挑みましょう。同じ角度のショットでも、モデルさんの表情が変わることで雰囲気も変化するので複数枚撮るようにしてくださいね。

 そして、スマホでの撮影では「」と「ぼかし」が鍵になります。

 

まず、光について。スマホのカメラは光を拾うセンサーが小さく、暗い場所では画質が下がりやすくなります。そのため、室内での撮影はできるだけ自然光がたくさん入る場所で行うようにしましょう。

 

自然光が入る窓際であればスマホでも綺麗な写真が撮れますが、直射日光が入ると白飛びしたり、影の割合が多くなったりするので気を付けてくださいね。カーテンを利用することで明るさはありつつも柔らかい印象が作れるので、ぜひ試してみてください。

 

また、スマホは撮影時にスライドバーを上下に動かすことで明るさを調整できます。これをうまく利用すれば、髪色やツヤをより魅力的に見せることができるでしょう。

 

ぼかしについては、スマホのポートレート機能が役立ちます。ポートレート機能とは被写体にピントを合わせながら、背景にモヤをつける機能です。見てほしい部分をさりげなく強調できるので、ヘアスタイル写真にはうってつけですね。

 

さらに、スマホでは撮影時の画面上にグリッド線を引くことも可能です。グリッド線は構図を決める際に便利なのでぜひ活用してみてください。

 

3.素敵なスタイル写真がすぐに手に入る方法とは?

 

前下がりボブ×ショートバング

 

ここまで撮影の流れやポイントを解説しましたが、ざっと見るだけでも大変だと思いませんでしたか?モデル探しや機材の準備に時間や費用がかかるだけでなく、撮影や編集のテクニックも必要…。さらに、ホームページやSNSでの集客を狙うなら、いろいろなパターンの写真を準備しておかなくてはいけません。

 

 

営業が忙しくて撮影の時間やスキルアップの時間が取れない方、誰もが目を惹かれる綺麗なスタイル写真が欲しい方は、ヘアスタイル写真を販売しているサイトを利用してみるのも一つの手です。

 

Beauty Stock Photo(BSP)には、画質も良く、おしゃれ見え抜群のヘアスタイル写真が2,500枚以上あります。都内で活躍しているトップスタイリストが制作したハイクオリティなヘアスタイル写真を揃えており、毎月旬の新作スタイルも追加されるので、トレンドに敏感な方も集客できますよ。

 

まずは1枚の写真素材から購入、ダウンロードもできますし、月額19,800円(税別)の定額取り放題プランでまとめて揃えることも可能です。

 

定額取り放題プランの場合は枚数制限がなく、1枚あたり月198円~で手に入れることができるのでコスパも◎。

 

Beauty Stock Photo(BSP)で購入した画像はホットペッパーやSNSにも掲載できるので、ぜひ集客に役立ててください。

 

4.ヘアスタイル写真は細部にまでこだわったハイクオリティなものを用意しよう

 

ホームページやSNSで掲載しているヘアスタイル写真は、そのまま美容院・サロンのイメージにつながることもあります。ヘアスタイル写真はそれほど重要なものなので、自身で用意する場合は細部までこだわって、さらに撮影・編集スキルも磨いておきましょう。

 

毎回撮影するのは大変、手軽におしゃれなスタイル写真を用意したいという場合は、コスパ良好でおしゃれなトレンドスタイル写真が豊富にあるBeauty Stock Photo(BSP)をぜひご活用ください。

 

====================================

2,500枚以上のスタイル写真ダウンロードし放題!

ヘアモデル写真をお探しの方・サロンオーナーさん・美容室経営者さん必見!

ヘアサロン写真の充実には、Beauty Stock Photoがおすすめ★

 

BSP(ビューティー・ストック・フォト)

新着スタイル写真一覧はこちら:

https://beauty-stock-photo.jp/lst/?cate=&search=&kval=&sort=new

====================================

 

【BSP】美容室専用ヘアスタイル写真の定額ダウンロード販売サイト